くるみ’s Room 避妊手術
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
避妊手術その2
昨日に続いて避妊手術のお話です。

あまりに落ち着かない私を見て職場のみんなが、何も連絡がないのは大丈夫ってことだよって。
でもねえ、ソケイヘルニアが・・・

病院からは6時頃に電話を下さいと言われていたけど、待ちきれなくて
5時30分には電話をしていた。

私    「くるみは大丈夫でしょうかduffynaki
病院の人「手術は無事に終わって麻酔も醒めてますよ」
私    「ヘルニアはduffynaki
病院の人「レントゲンで見たらありませんでした。多分脂肪の塊か何か
     でしょう」
私    「良かったーduffynika


ソケイヘルニアが脂肪の塊に化けた・・・
そんな事があるのか!!

でも、まあ良かった。

家に帰ってから、ついくるみを探したり、踏まないようにすり足で歩いたり・・・
毎日の習慣って抜けないんですねぇ。


?くるみ入院2日目?

無事なのはわかっているけど、やっぱり気になるダメ飼い主。
夕方また病院へ電話を入れる。

私    「くるみの様子は?」
病院の人「近づくとシッポ振って元気ですよ。お水は飲むけどご飯は緊張してるみたいで食べないんです。」

あのくるみがご飯を食べない・・・
いつまでもお皿をなめるくるみが・・・
益々不安になるダメ飼い主。


?くるみ入院3日目 お迎えに?

病院からは、4時以降にお迎えに来て下さいと言われていたけど、仕事を休んでいた私は落ち着かずに買い物へ。

先日ドッグランに行って、Gパンのお股を破いてしまったので新しいのを買いにユニクロへ行った。
他のお店もブラブラ見て、4時前に家に帰ってきた。

くるみの毛布とキャリーバッグを持っていざ病院へ!!

名前を呼ばれて入っていくと、先生に抱かれたくるみが・・・




暴れていた涙。

急いでキャリーバッグに入れようとしても、飛び出して暴れてる・・・

先生に「こんなに元気なんですか?」と聞くと、もう大丈夫ですよって。傷口の絆創膏も取れたらもう放っておいて大丈夫ですって。

えーーーーーっ!!!

私のイメージでは、ぐったりしたくるみを大事に抱えて帰るのを想像していたのに、
暴れるくるみをキャリーバッグに押し込めるのを他の飼い主さんにも手伝ってもらうなんて・・・

家に帰っても走り回って、カーペットに体をこすり付けてご飯もくすりも完食!

傷口は痛々しいけど、手術前と変わらない程元気なくるみで私もやっと安心出来ました。

暴れてばかりで絆創膏取れかかってますけど・・・

314.jpg

スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

【2007/11/10 23:19 】
避妊手術 | コメント(0) | トラックバック(0)
避妊手術
かなり不安なスタートだったくるみ’s roomは
いきなり1ヶ月以上の放置プレイですぁはは
1ヶ月もあれば色々あるわけで・・・
その話は今度じっくりという事で、今日はタイトルを見てわかる様に
くるみは避妊手術をして、本日退院して来ました。

11/7(水)の朝、いつもはお留守番のくるみですが、出勤する私と一緒に何も知らないで朝の散歩にうかれていました。

注射をされるだけで泣き叫ぶくるみですが、病院は人もワンコも
たくさんいるから大好きなんです。

待合室でニャンコの飼い主さんに抱っこしてもらってうかれている
くるみを見て「この子は病院が怖くないんですか?」と
不思議がられてもあくまでマイペースにうかれまくり。

先生に呼ばれても飛びかかって体重を量るのもままならない・・・

実はブリーダーさんからも先生からもソケイヘルニアがあると言われて
いたので大手術になるかもしれないという事で、仕事中も落ち着かない
で万が一の事を考えて携帯を握り締めたまま仕事をしていました。

手術前日のくるみ
310.jpg


子供を生ませる予定はないし、オス犬を気にしながらの散歩は
大変なので決めた手術ですが、小さな体にメスを入れるのはやっぱり
不安でした。

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

【2007/11/09 11:39 】
避妊手術 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。