くるみ’s Room 掃除機なんてこわくない
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
掃除機なんてこわくない
くるみが家に来てもうすぐ半年になります。

643gで小さくて黒くてモコモコだったくるみが、半年で1740gに成長しました。

家に来た時から何事にも動じず、夜鳴きもしなかったくるみは
トイレも完璧ではないものの意外と早く覚えて、手の掛からない子でした。

そんなくるみにも1つだけ、苦手な物がありました。

それは掃除機です。

最初に掃除機をかけたのは家に来た次の日だったので、くるみはサークルに入れたままでした。

音に驚いたくるみはブルブルと震えてトイレで下痢をしました。

逃げる場所がなかったからだと思い、2度目は部屋に出してチャレンジ。

結果床の上に下痢をするくるみ。3度目も、4度目も同じです。

かなりのストレスを感じているのでしょう。

このままではいけないと思って、抱っこしてチャレンジ。
これは下痢はしなかったものの、私もつらいしくるみのストレスはなくなったわけじゃない。

もっといい方法はないかと色々考えました。

掃除機がこわいと思っているうちは、どんな事をしてもストレスを感じてしまう。

ならば、掃除機を楽しくさせればいいのでは・・・

くるみが喜ぶ事・・・

部屋を見回した私の目に1つのぬいぐるみが飛び込んで来ました。

くるみの大好きなミニーちゃんの指人形です。

顔がぬいぐるみになっていて、洋服の中に手を入れるとくるみは飛び付いて喜びます。

まずはミニーちゃんを隠す事から始めました。

掃除機を出すと後退りするくるみ。すかさずミニーちゃんを出します。

ミニーちゃんを見つけて喜ぶくるみ。

しばらく遊んだ後に掃除機のスイッチをONにします。

するととたんに逃げ出します。けれど、私の手にはミニーちゃんがいるので
気になる様子。これはいけるかも。

大きくミニーちゃんを振ってアピール。少し近付くくるみ。

その間も掃除機は大きな音を出しています。

ミニーちゃんを振り続ける私。少しづつ近付いて来るくるみ。

掃除機をかけ終わってもくるみは下痢をしませんでした。

大丈夫だ。そう思った私は、これを毎回繰り返しました。

その甲斐あって今では掃除機を出すと大喜びです。
2007.11.18


掃除中でもこの通り。
2007.11.18 2


こわい物から楽しい物へ。
もう掃除機は克服出来たね。

ミニーちゃんがついてるから大丈夫だよ!!
2007.11.18 3

スポンサーサイト

テーマ:大好きチワワン - ジャンル:ペット

【2007/11/19 00:20 】
くるみ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ファッションショー | ホーム | 抜糸終了>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kurumisroom.blog120.fc2.com/tb.php/9-68310fc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。